院長紹介

【院長 古澤 孝一郎のプロフィール】

 私が、医療の世界に入ったのは26歳の時です。すなわち、接骨院の専門学校である柔道整復師を養成する学校へ入学した時からです。
 しかし、すでに10歳の頃には「病気を治す」という世界には少し関心がありました。それは私の母が、ある仏教系の信仰を持ち、熱心に信仰を行いながら、その信仰の修行によって身につけた《九字》(注1)という力を使って病人の治療を行い、その病気を治していたのを、私自身、見て知っていたからです。
 実際に、私が7歳の頃、百日咳にかかり苦しんでいた時、母に九字を切ってもらい、その九字の不思議な力によって病気を治してもらった記憶があります。それ以外にも、何度も病気をしたり、外傷をしたり、火傷をしたりした時に、母からその治療を受けてきました。
 このような母が身近におりましたので、医療の世界に入る前から、そのような信仰的な方法を使って病気を治すということには、とても関心がありました。
 ということで、母の影響を受けて私は、母が信仰していた宗教ではない超心理学や超能力を研究する会に入って、病気を治す研究などを行っておりました。
そして、昭和52年(1977年)に“病人を治してあげたい”という動機から、柔道整復師の専門学校に入ったのです。
 学校を卒業してからは、日本のカイロプラクティックの業界では5本の指に入るであろう中島文保先生に師事して、カイロプラクティックを学び、カイロプラクティックの有効性に確信を持ちました。
しかし、私自身、まだ未熟ながらも、真剣に骨盤の矯正を実践していた時の事ですが、治すと言うことに対して限界を感じる時がありました。それは、異常のある骨盤(仙骨と腸骨からなる仙腸関節)のズレを矯正して元の状態にもどしても、翌日にはまた骨盤がズレてしまう―――という現象に突き当たり、治すということに限界を感じていたのです。
その後、「筋肉反射検査法」を知る機会ができ、そこで、目に見えない気・波動・エネルギー、そして、心の持ち方などの影響を受けて、骨盤を支持している強い筋肉が弱くなり、正常であった骨盤がズレてしまうという関係や、この目に見えない気をコントロールすることによって、病気を治すことができるということなどを明確に教えられたのです。
 それがきっかけとなり「筋肉反射検査法」を考え出された伊東聖鎬先生に師事し「筋肉反射検査法」を学び、気をコントロールして病気を治す方法等を教えていただきました。
さらに「筋肉反射検査法」の研究を進め、長年にわたって自らの願望であった“超心理学や超能力的な治療も行える治療家となりたい”ということを実現するため、『深層心理的、心的精神的な問題、霊的な問題が原因で起きる病気』までも治療できるように工夫していったのです。
そして、1999年9月30日には、長年にわたって、深層心理的、心的精神的な問題、霊的な問題が原因で起きる病気の治療を行ってきた実績と研究の内容の重要な個所をまとめた『元返し療法』を出版し、2001年5月1日には独立して古澤接骨院/古澤カイロプラクティックセンターを開業することになりました。
更に、2008年8月1日には「元返し療法」の続編でもあり、完成版でもある霊的な世界を重視した『超越問答力』を出版し、2008年9月13日には『腰痛・ヘルニア改善1ヶ月プログラム』を出版して、着実に実績を伸ばし、現在では、椎間板ヘルニア・逆流性食道炎の治療を主軸に全国から沢山の患者さんが来るようになりました。
 今後も誠実をモットーに行って参りますので宜しくお願い致します。

(注1)九字=身を守るまじないとして用いる九個の文字。(大修館書店『新漢和辞典』参照)

【 経歴 】

  • 1951年 埼玉県川口市に生まれる。
  • 1969年 埼玉県立川口高等学校卒業。柔道二段取得。
  • 1979年 日本柔道整復専門学校卒業、同年柔道整復師免許取得。
  • 1985年 CTLカイロプラクティック研究会 リサーチ課程修了。
  • 1988年 CK学会 上級コースを終了。
  • 1989年 医療法人社団 日心会 東西クリニック東洋科室長就任。
  • 1992年 顎関節症研究会を創設する。
  • 1993年 身心診癒研究会を創設する。
  • 2001年 5月1日 古澤接骨院を開業し現在に至る。
    整形外科・総合病院・内科鍼灸整体カイロプラクティック総合クリニックなど17年間、接骨院で6年間、勤務し、外傷・スポーツ障害・慢性症状・癌・内科疾患・精神疾患などを経験してきました。

 

治療風景画像
■治療風景
藤波さんと共に
■藤波辰爾さんと共に
鶴竜関と共に
■鶴竜関と共に

 

Dr.マイラン・ブラウン
アメリカでは有名なカイロプラティックの米国シャーマン大学副学長であられる Dr.マイラン・ブラウン氏に2005年6月、指導を受ける。
ジャナサン M.P ホワットD.C
パーマー・カイロプラクティック大学卒業後SOTと頭蓋骨治療の中心的提唱者。 国際仙骨頭骨リサーチ協会理事SOTOインターナショナル会長を歴任。 1990年にSORSI年間最優秀カイロプラクター賞を授与される。そのジャナサン M.P ホワットD.C氏に2007年9月、指導を受ける。
ペリー ラッシュD.C.
シャーマン大学を優等で卒業。29年間、臨床を行いながらカイロプラクティック大学で教鞭をとる。現シャーマン大学通勤講師。ブレアーテクニック、インスツルメンテーション、上部頚椎原理、X-Ray分析、ステレオX-rayを取り入れたブレアーの神髄などを教えている。そのペリー ラッシュD.Cに2008年9月、指導を受ける。
アーリン・ペーデルセンD.C.
ガンステッドテクニック創始者であるDr.C.S.ガンステッドの下で愛弟子としてガンステッドの理論、技術を学びデンマークで世界最大のクリニックを運営しているカイロプラクターであるアーリン・ペーデルセンD.C.は、早くからガンステッド先生に師事し、カイロプラクティック大学を卒業するとすぐに、マウントハーブのガンステッドクリニックに内弟子として入門しました。
現在、世界最大のガンステッドクリニックを設立し、結果の出せるガンステッドテクニシャンとして、最も有名なカイロプラクターであります。その繊細なテクニックは、ガンステッド先生をもしのぐほどです。カイロプラクティックの普及、教育にも力を入れており、ガンステッドセミナーやカイロプラクティック大学での講演も積極的に行っている。
そのアーリン・ペーデルセンD.Cに2009年5月、指導を受ける。

 

経 歴

  • ★顎関節症セミナー開催 (第1回目 平成4年8月23日~)
  • ★元返し療法セミナー開催 (第1回目 平成12年11月3日~)
  • フェイスブック画像
    これは古澤孝一郎 院長のセミナー風景をfacebookのカバー写真に転用したものです。
    facebookページも毎日UPしていますので、そこから私の人となりが理解できます。
  • ★その他公演多数
  • ★[著書]『元返し療法』 を「たにぐち書店」から発売。 『元返し療法』病気は筋肉でわかる。筋肉はボディーランゲージである。 あなたと私が問いかける声に反応する。心と体を元に返して元気になろう! 院長古澤孝一郎 著 第4刷 が好評発売されております。
  • ★健康雑誌(壮快)4月号 に『ひざ痛・腰痛・五十肩がその場で良くなった!』という記事で取材されました。

院長から一言

その1.腰は重要!!

腰は大変重要なところです。
「月」ヘンに「要」と書くように身体のかなめ です。
ここが悪ければ全ての動作、行動に悪影響を与えてしまいます。
そして、椎間板ヘルニアにでもなれば、一生の人生を変えてしまう事も沢山あります。

現にそのような患者さんを沢山見て来ております。
毎年、周期的に腰痛やぎっくり腰が起きてしまう!それには原因があります。
西洋医学では、その原因を重要視しておりません。
当院では、その原因をはっきりと患者さんにお教えして対策を取り、 治療して再発しないようにすることが出来ます。
その内容を聞いて見たいと思われる方は、一度、診療に来て説明を聞いてみて確かめて下さい。
治すための条件には期間と回数と栄養が問題になります。お気軽にご連絡して下さいね。

 

その2.最新の最先端の健康情報!!

私は医療の仕事を37年間していますが、健康に関する最先端の最新の情報を手に入れようとして、Hero’sJourneyで健康医学に関して、只今勉強中です。
今、たくさんの医療・健康情報が氾濫していて、何が正しいのか分からないのが現状です。
しかし、Hero’sJourneyの中にあるハイパーフォーマーというジョブで勉強すれば、自分も健康になれるし、私を頼って来てくれている方々にも最先端の最新の情報を提供して差し上げられて健康にしてあげられると確信して、今も、毎日勉強しています。
あなたも一緒に勉強しましょう!私がお勧めします。

ヒーローズジャーニー

健康に関心がある方や家族の方の中に病気で苦しんでいて、その家族の病気を改善させてあげたいと思っている方などがいれば、下記のHero’sJourneyのサイトで勉強出来ます。

是非、参加してみて下さい。 下の画像をクリックしてください。
Hero’sJourneyのサイトにリンクします。

ひーろずジャーニー画像

通院ガイド(初診時の準備/診療料金/交通案内

診療の予約

当院は予約制をとっております。治療の予約はご都合に合わせて次の3つ予約が可能です。
★効果を早めに出すためには早期回復3日・6日コースをお勧めします。

インターネットで
予約
毎日24時間受付可能です。
こちらからどうぞ。
お電話での予約
048-263-7500
平日=午前9:00~13:00/
午後15:00~19:00
土曜=午前9:00~13:00/
午後15:00~18:00
日曜・祝日は休みです。
窓口で予約
来院時に受付にて お申し出ください。

★初診時に準備するもの

  • ●レントゲン (お持ちであれば、参考に拝見しますので、お持ち下さい)
  • ●MRI (お持ちであれば、参考に拝見しますので、お持ち下さい)
  • ●コルセット (現在お使いのものがあればお持ち下さい。)
  • ●保険証(レントゲン撮影の際、必要になります。

  ※正確な判断をするために初回日は出来るだけ薬や痛み止め等は、服用せずにご来院下さい。詳しくは電話で問い合わせ下さい。


診療料金

初めての患者さんへ

椎間板ヘルニア・逆流性食道炎・顎関節症・ぎっくり腰・慢性疾患・内科的疾患等の カイロプラクティックの施術は、全額自由診療(自費治療)となります。

  • 1つの疾患に対する『料金』は初回10,800円となります。
  • 2回目以降6,480円となります。
  • 2つの疾患を同時に施術する場合、別に1,080円の加算となります。

遠方の方へ

※当院の治療法は、高度な技術を必要とする独自の治療法です。まだ伝授者がいない為、他院を紹介する事が出来ません。恐れ入りますが遠方でも御来院下さい。遠方から来られる方には、手ごろな宿泊所をご紹介します。

交通案内・駐車場

住所:埼玉県川口市南前川2-11-17 電話:048-263-7500

※カーナビをご使用の際は住所でご指定ください。電話番号では間違える可能性があります。